はじめての父娘ふたりキャンプ 猪の頭オートキャンプ場 / タムギア遊び

2015年6月上旬の週末、はじめて父娘ふたりでキャンプに行ってきました。
場所は、我が家がここ数年、毎年複数回訪れている静岡県富士宮市の猪の頭オートキャンプ場

猪の頭オートキャンプ場(静岡県富士宮市)

「不便を愉しむために野外へと出かけていく」なんて方もいるとは思うんですが、ウチの場合は求めているのはそこではなくて、野外でもそこそこ快適にまったりゆったりリフレッシュしたい!というところなので、場内にお風呂もあるし、オーナーさんいい人だし、便座も暖かいし綺麗だし、ニジマス釣り堀/つかみ取りもあるし…ということでいつも来ちゃうココ。常連ファミリーが多いのもうなずけます。

小川がある森林サイトで芝ではないけれど、標高800mくらいで木陰も十分あって、夏の暑い日でもOK。
「泳ぎたい!」という欲求以外は満たされます。ホントおすすめ!

はじめての父娘ふたりキャンプ


梅雨入り直前で天気も少し心配ではあったけど、両日完全雨予報以外だったら行く気満々でした。
小学1年の娘と初のふたりキャンプなので、勝手をよく知っているところ!ということで他のキャンプ場という選択肢は今回ありませんでした。

朝7時に都内自宅を出発。
途中、富士宮市内のスーパーで買い物をして10時すぎに到着。
あらかじめ伝えておいたいちばんお気に入りの場所にサクッと設営。
まだあまり頼りにはできないけど、ポールを持ったり設営の手伝いもしてくれて成長を感じつつ…



テントはいつものsnowpeak〈スノーピーク〉アメニティドームで、二人だと十分すぎる広さ。
タープは新しく買ったNORDISK〈ノルディスク〉カーリ ダイヤモンド

雨の日でもやっぱり焚火がしたいので、ポリコットン(コットン35% / ポリエステル65%)素材のタープで調べて、TATONKAの3TCタープと迷って結局ノルディスクに。白いカラーとシロクマのロゴが映えます。満足!
モンロのフラッグコールマンのLEDイルミネーションライトもいつも通りに!


今回は2人で1泊だけなのでキャンプギアも食事もいろいろシンプル・ミニマムに。
テーブルはバンブー素材のスノーピーク ワンアクションローテーブル竹のみ。

テーブルの上には、音楽好きな我が家のキャンプには欠かせないdeformasiのドラムカン メガホンスピーカー、ジェントスのランタン EX-777XPミニ マグライト LED 2AAタニタの湿温度計、トーチ・バーナー類他の小物をやっぱりdeformasiのドラムカン トレイに…。


こちらは今年のGO OUT JAMBOREE 2015で買ったGO OUT×DINEX×BEAMSのマグカップ(スヌーピー)。


ウッドラックも1つだけ。ロゴスのハイパー氷点下クーラーと最小限のクッカー・カトラリー類くらい。


設営後は、スーパーで買ってきた素麺を食べてふたりで小川へ。
ココのキャンプ場、夏は竹で流しそうめんができる設備があります!オススメ!
2人ではさすがにちょっと…w 誰が流すねん!となる。



近くを流れる小川は、地理の都合上、道路を横断しているところがあって大雨の時とかは通行止めになるみたい。田貫湖へつながる生活道路でもあるので車も意外と通るし、ハイキングの方々も結構います。


小川から戻ってきてテントでなぜか宿題をはじめる前髪パッツンさん。
リュックの中には勉強道具が入っていたのか!やるじゃん!(笑
傍らには3DSがありますが、今日はそこそこ集中力があるようで…。
お気づきの方も多いとは思いますが、普段娘の髪の毛を結い慣れていないのでグチャグチャです。練習します!


ひと通り勉強が終わったところで、ラジコンタイム!
前日バッテリーを2本充電してきたので万全の体制。



タミヤのタムテックギア マイティフロッグをそこそこ上手に操縦するパッツンさん。
置かれている丸太をジャンプ台にしたりね。


だいぶ陽も落ちてきたので、焚火しながら晩御飯の準備開始。
洗い物も極力少なくしたいので料理もシンプルに。


嫁が前日から仕込んでおいてくれたピクルス。ありがとう!美味しくて完売!


ストローかな!?


メインはパスタを茹でて、ソースはそれぞれ食べたいものを湯煎で。
普段は買わないような蟹入りの高いやつとか、買っちゃうよね。キャンプでの食事はうまさマシマシ!
GSIのホーロー製シリアルボウルもいい感じ。


前歯が抜けてまだ生えてきてないけど、いただきまーす!


食後はワインのみながら、おしゃべりしながらまったり焚火をしていると…


3DSやりはじめる!妖怪のせい!
このあとは、パッツンさんはいつも通り21時頃シュラフに。
こちらもワイン飲みながらまったり焚火ソロして、燃え尽きた22時過ぎに消灯。

二日目


朝5時前にアラーム無しで起床。TwitterにPostした自分メモだと、5:27amで13.4℃。
6時から場内のお風呂に入れるのでさっぱりして、焚火しながら朝ごはんの準備。
夜の焚火も良いけど、ゆっくり時間が流れる朝焚火も最高だよね。
やっぱりキャンプの朝は早いほうが気持ちが良い!


お湯を沸かしてコーヒーを淹れます。
ユニフレームのコーヒーバネット cuteポーレックスのコーヒーミル ミニナルゲンのボトルと、キャンプコーヒー三種の神器!最強トリオ!


朝食に焼肉サンド、ソーセージサンドを作って食べた後は、チェリー食べながら雨用の遊び道具として持ってきていたトランプ。しかも2人でババ抜きという、サイコーに盛り上がらないこと間違いない状況なので、手持ちのカードを揺らす演出で盛り上げるなど。
ちなみに、7回やって全敗。意外と強運の持ち主かもしれない。
いや、「2人でババ抜き」を7回もやったことを褒めてほしい。


撤収を少しずつして、タープなど大物以外が片付いたところで再び河原へ遊びに。
雨の心配も無さそうで太陽もでてきたので、乾燥撤収に向けてちょうどいい感じ。
SMOOTHYの今季柄ラインTeeもいい感じ!!


お昼ごはんを食べる間も惜しんで小川で遊んで、午後2時過ぎにキャンプ場をあとに。
帰り際にオーナーさんと少し話を…。
パパと2人だけで偉かったね!と娘には売店のお菓子までいただいてしまった。

GWと夏休みはやっぱりそこそこ混むけど、フルになることはほぼ無いとのこと。
東名・新東名の富士ICからアクセスもいいので、東京・横浜からの常連のお客さんも多いそう。
遠いところからだと、広島、石川からわざわざ来るお客さんもいるんだとか!びっくり!
富士山近くというロケーション、環境、アクセスの良さ、設備面、オーナーファミリーの人柄、キャンパーも非常識な人がいない…うん、あらためて良いキャンプ場に出会ったな。また伺います!

今回は都合が悪く嫁が行けなくて少し心配もあったけど、娘の成長も感じられてとても良いキャンプでした。
次はいつ行けるかな?7月かな?
奥日光の中禅寺湖畔、千葉房総方面のキャンプ場は行ったことがないのでそちらも攻略してみたいな。

 

【NOTE】
猪の頭オートキャンプ場
静岡県富士宮市猪之頭2350

 

  タグ:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加